スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif

企業の専属ライターになる簡単な方法

スポンサーリンク

私は、WEBライターで在宅で副業収入を得ています


WEBライターでお金を稼ぐには

安定した記事依頼がくることが望ましいです


むしろ、この条件を満たす為に今までの段階があると言っても過言ではありません。

それほどまでに、安定した依頼を得ることは難しいと言えます

私は、5つの企業と1つの個人(最近、依頼がきませんが・・)、そして6つのサイト

と登録をしています。

それでも安定した記事依頼は企業側からは来ません。CROWDやブログルポ、さらにはsagoooワークス、shinobiライティングなどのサイトでは、常に記事はあります。企業からの依頼が無ければ、こちらのサイトで記事を書いてお金を稼いでいるのですが、以前から述べているように効率が悪いです。

できれば、企業からの依頼だけでお金を稼げることが望ましいのです。
そこで、次のステップとして、「企業の専属ライター」があります

では、どうすれば専属ライターになることができるのでしょうか?また、専属ライターになるにあたってのメリットは何でしょうか?それを以下から確認していきましょう。

■信頼関係の構築から始める


すぐに企業の専属ライターになれる訳ではありません。やはり信頼関係を築かなければ企業も安心して仕事を任せることはできません。ここでいう信頼関係は何を基準にして構築されていくのでしょうか?これは以下の2つになります。

・納期厳守と報告・連絡・相談が迅速に出来ていること
・記事のクオリティが基準を満たしていること

これだけ見ていると、当たり前のことのように感じますね。
そうなんです。当たり前のことをいかに継続して続けていくことができるかがポイントになります。

上記のことを常に意識し、執筆を続けていくことで少しずつ信頼関係が築かれていきます。企業としても、「この人なら記事依頼を任せても問題ないな」という安心感を得ることができます。

企業側も、多くの人を採用するよりも、少数精鋭で挑みたいと考えているはずです。多くを雇うとリスクも増えます。連絡もしないでボイコットする人もいますからね・・・
企業側も、専属で任せられるライターを見つけたいと願っているわけですから、信頼関係の構築を築くことができれば専属ライターとして働くことの可能性は高くなります

■安定した依頼と記事単価アップの可能性も!


専属ライターになるメリットは、何と言っても「安定した依頼」を確保することができます。これは、企業がどの程度のクライアントと契約をしており毎月どれほどの記事執筆依頼があるのかによって大きく変わりますが、通常に比べれば依頼数は増えます。

これは非常に嬉しいことであるのと同時に、責任感も伴います。ですが、WEBライターのネックだった部分である「不安定な案件」を解消することができます。ですので、専属ライターになることは大きいのです。

さらに、記事単価アップの可能性も考えられます。これは、企業側の採点方法にもよります。Aという会社では高評価だった記事もBという会社ではあまり良いと見られない場合があります。

これは、記事内容ではなく、企業側がどこを重視しているのか、そしてクライアントが何を望んでいるのかにより大きく変わります。ここはとても難しい問題でもあります。

文章は読み手が変わると受ける印象が変化します。
私は、文章構成を「身体」といつも表現しています。「身体」だけあっても動くことはできませんね。「命」がそこに宿らなければいけません。読者がいることで、その文章には「命」が宿ることになります。

しかし、読み手である読者の性格がその「命」に入り込みます。
つまり、人間でたとえれば、同じ体をしていても中身が違えばその人は全く違う人になりますよね。それと文章は同じなのではないかと感じています。

文章構成が同じでも、読み手が変われば、その文章の性格は変わります。捉え方が違ってくるのです。


閑話休題(それはさておき)、企業との専属ライターが実現できれば
企業側はその文章に高評価を得ていることは明確ですので記事単価のアップは可能性として高いです。


■まとめ


WEBライターが執筆する記事の大半は、SEO対策を意識した記事になります。
ですので、専門的な内容を求められているわけではありません。
記事を書き上げることはそこまで難しいものではないのです。

だからこそ大事にしたいのが、「納期を守り、報連相を怠らず、文章作成は、決められたルールを厳守する」ことです。これを常に継続して行うことが出来れば、企業側からの評価は高いものになります。

企業からの評価を高くすることは、当たり前のことを毎回継続していけば良いのです。ですが、これをすることが難しいということで、企業との契約以上の存在にはなれていない人が多いのです。


PS
私は先日に、1社と専属契約を結ぶことができました。倒産しなければ良いですが・・・苦笑



←ひとつ前へ戻る(WEBライター上級編)><企業との契約ができるサイト一覧へ→
スポンサーサイト
スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif
プロフィール

山猫

Author:山猫
在宅の仕事をして生活をしています。世の中には様々な環境があり、外で働きたくても働けない人も多くいます。

そんな人に、どうすれば在宅でお金を稼ぐことができるのかを自身が体験し、それを分かりやすくまとめました。

ここに書いてあることは、楽に稼げるものではありません。それでも、地道な行動が結果的にお金を稼ぐことに繋がります。

一緒に頑張っていきましょう!


※WEBライター同士のコミュニティ空間を開設しました。ここでWEBライターでの悩みなどを共有して頑張るチカラに変えてみませんか。

下記をクリックがタップすればコミュニティーに参加できます!
https://chatwork.com/g/2quil7ffr0cvl3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
質問箱
検索フォーム
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。