スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif

収入源を増やす意味と在宅での仕事を知る意義

スポンサーリンク

WEBライターで在宅にて収入を得ています。


この仕事に限らず、在宅での仕事は「仕事量に偏りがあり、収入が不安定になる」ことが多いです。


データ入力も、翻訳も、WEBデザイナーでもそうです。クライアントからの依頼がなければ仕事をすることができません。その為、自分で積極的に仕事を獲得しなければならないのです。
これを聞くと「どっかの事業所に行き、営業しなければいけないのか?」と思うかもしれませんね。


本格的に独立をして、業者から仕事を貰うフリーランサーなどは、今でもそうしている人はいます。ですが、今はインターネット上でのマッチングサイトを利用することにより、気軽に仕事を見つけることができます。これを使わない手はないです!


ただ、注意してもらいたいことがあります。それは「クライアントが悪い業者である可能性もある」ということです。自分の目で見て確かめたワケではありません。インターネットという細い細い繋がりでしか我々は繋がっていません。


もしかしたら悪いことを企んでいる業者かもしれません。そこを自分で判断してから応募するのがセオリーです。間違っても、条件が良いからと言ってすぐに飛びついてはいけません。「最短で1時間に1万円稼げる!」なんて話を出すようなのがいたら、やめときましょう。


ちょっとまとめてみます。


「仕事に偏りがあり、収入が不安定になる」という状態を切り抜けるには「クライアントから依頼を貰わなければならない」それには営業が必要だが「最近は、インターネットのマッチングサイトを利用して企業と契約することができる」


こんな具合です。もし、お小遣い程度の金額でよければ「ぶろぐルポ」や「CROWD」や「sagoooワークス」などを利用することでも月に5万円から7万円程度は稼ぐことができるでしょう。自宅にいながら、スーパーやコンビニで働く程度のお金を稼ぐことができるなら嬉しいことですよね?


しかしそれ以上、たとえば月15万円程度を稼ぎたいとなると上記のサイトで仕事をするだけでは効率が悪いので難しいです。そこで「マッチングサイト」を利用して、企業と直接契約をします。これをすることで、記事単価も上がりますし継続して仕事をすることができるのです。


では、どんなマッチングサイトがあるの?ということになるのですが今回はちょっと時間がありませんので、明日にお話します。


今回からは「収入源を増やす手順」について何回かに分けて解説していきます。



※小さい子供がいて、外で働くことに抵抗がある母親は多いです。また、子供が熱が出たから急遽休まなければならなくなる場合も当然あります。その時に、仕事先で煙たがられたり嫌な顔をされて働くことにストレスを感じる母親もいます。


もし在宅で仕事をすることが可能であれば、そういった抵抗やストレスを感じることなくお金を稼ぐことが可能です。7万円程度を稼げればコンビニのバイトと同じぐらいですよね。子供が熱出ても、家事が忙しくても自分のペースで進められます。


これって結構すごいことですよね?私はそう思います。知っているか、知らないかでその先の未来は変わっていきます。私は、上記のように働きたくても外で働くことができない事情がある人にこそ、在宅での仕事の可能性について知ってもらいたいと思っています。


何故、私がこんな風に感じているのか?それはある体験談があったからです。それについても、何回かにわけて記事の↓の「※」の章にてお話していきます・・・。


スポンサーサイト
スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif
プロフィール

山猫

Author:山猫
在宅の仕事をして生活をしています。世の中には様々な環境があり、外で働きたくても働けない人も多くいます。

そんな人に、どうすれば在宅でお金を稼ぐことができるのかを自身が体験し、それを分かりやすくまとめました。

ここに書いてあることは、楽に稼げるものではありません。それでも、地道な行動が結果的にお金を稼ぐことに繋がります。

一緒に頑張っていきましょう!


※WEBライター同士のコミュニティ空間を開設しました。ここでWEBライターでの悩みなどを共有して頑張るチカラに変えてみませんか。

下記をクリックがタップすればコミュニティーに参加できます!
https://chatwork.com/g/2quil7ffr0cvl3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
質問箱
検索フォーム
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。