スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif

まったりいこーぜ!

スポンサーリンク

私はWEBライターで在宅にて収入を得ています。


在宅で仕事を探し始めていた2013年9月。私は、WEBライターにたどり着くまでに色々と試行錯誤していました。それこそ、ポイントサイトやアンケートモニターを使ってガツガツ稼ぐつもりでいました。


今となれば「そんなバカな!」という話ですが、右も左も分からない私にとっては、稼げる情報というのはどれもが魅力的に見えていました。それがとても危険なことも知らずに・・・。


その当時、アンケートモニターで稼げる!という情報が私の心を掴んで離しませんでした。「ポチポチクリックしているだけでお金を稼ぐことが出来るならめっちゃ楽チンじゃん!」


うんうん、世間知らずだったって訳です(笑)確かに稼げることは稼げますが、子供のお小遣い程度のもんです。そんなアンケートモニターですが、現在も私はちょっとだけしています。



何故かって?




暇だからですよ!





というのは冗談として、アンケートモニターの依頼ってちょっと面白いものが多いですよね。新商品の試食だったり、化粧品を試してみて、アンケートに答えたり。ただ単純にポチポチしているだけのものはしませんが、そういったものに関しては行っていたりします。


ただ、常に数がある訳ではなく、アンケートモニター企業によって来る時期と来ない時期が結構ハッキリわかれています。だからこそ「複数企業への登録」というのが重要になってきます。

無料で商品が使えるなら嬉しい話ですしね。



オピニオンワールドと呼ばれる企業が新商品のモニターが多いなって感じます。この企業は、アンケートの報酬が1500円という案件もあります。それだけボリュームが多いのですが、これだけ貰えるならば嬉しいですよね。


オピニオンワールド:https://www.opinionworld.jp/



アンケートモニターで本格的に稼ぐことはできません。ですが、楽しみながら行うという点では私も賛同します。アンケートモニターは「複数登録」することで強みを増していきますよ。


ただ、注意しなければいけないのは「1つのサイトで月2000円稼げるとして、20サイト登録しておけば4万円稼げます」などの理由で複数登録してはいけません。そんな意味不明な情報に惑わされないようにしてくださいね。


私はそれにまんまと引っかかってしまいましたが・・・。


そんなに1つのサイトで毎月稼げるハズがありません。アンケートモニターは日常のちょっとした「楽しみ」として利用する程度がストレスを感じることなく行える秘訣だと思います。


アンケートに答えることで社会貢献にも繋がりますし、新商品のアンケートだって、直接消費者代表として意見を伝えることができます。それによりさらに商品の見直しが進んで、より良い商品が多くの人に利用されたらなんだか嬉しいですよね。


そうした観点からアンケートモニターは利用するべきです。「お金を稼ぐ」という目的が先行してしまうと長続きはしません。


楽しみながら、ゆっくりまったりが基本的な行動です。


「新商品が試せるぜ!やったーー」


「えー、化粧品のサンプルが貰えるの?嬉しいわー」



ポジティブにアンケートモニターとは向き合っていきたいものですね!



オピニオンワールドに登録していない人は、↓にホームページ記載しておきますので確認してみてくださいね。


https://www.opinionworld.jp/

スポンサーサイト
スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif

楽天銀行とジャパンネット銀行の口座は持っておこう

スポンサーリンク

私は、WEBライターで企業と契約をしたり、記事作成サイトなどを利用してお仕事をしています。仕事をしていると気になるのが「報酬」ですよね!会社員であれば、指定した口座に会社が自動で振り込んでくれますが、在宅での仕事もそんな感じですね。


ただ、げん玉などはポイント形式になっていますのでそれを自分で換金依頼をしなくてはいけません。企業との契約をしている場合には指定口座をこちらが教えることで、振込みをしてくれます。


ここで重要なのが"振込先口座"です。振込先口座を考える上で重要になるのが、インターネット銀行です。通常であれば振込み手数料が発生するところですが、企業や個人との契約をする場合にはその負担を企業側がする場合と、我々が負担する場合のどちらかになります。


我々が負担する場合でも、インターネット銀行であれば手数料が無料となる場合が多いので、在宅で仕事をする場合には必ず開設しておくべき銀行になります。


代表的なのは「楽天銀行」と「ジャパンネット銀行」の二つです。私は二つとも口座を開設しております。やはり、楽天銀行は強いですね。手数料が無料である企業は多いものです。


げん玉での換金依頼においても楽天銀行は170円、ジャパンネット銀行は90円ですからね。しかも、楽天銀行は最短で翌日には振り込みを完了してくれます。換金依頼をしてから翌日というのは嬉しいですよね。こういった換金って他では遅いじゃないですか。


アンケートモニターなどのポイントを一括で管理することができる「Pex」などはけっこう時間かかりますよね。便利なのですが、換金までは早くして欲しいものです。


そういった意味でもインターネット銀行の口座を開設しておくことは、WEBライターで仕事をする場合にはとても重要だなって私は実感しています。


↓に楽天銀行とジャパンネット銀行のホームページ記載しておきますので、まだ開設していないと言う人は確認してみてくださいね。結構簡単に登録できますし、すぐにカードが届きますよ!



楽天銀行:http://www.rakuten-bank.co.jp/


ジャパンネット銀行:http://www.japannetbank.co.jp/



スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif

shinobiライティングがすごい件

スポンサーリンク

WEBライターで、在宅副業収入を得たいのであれば必ず登録しておくべきサイトがあります。
それは、shinobiライティングです。
ここでは、誰でも簡単に記事作成をすることができるように難易度別で案件が紹介されています。
ライティング技術に自信があるのであれば、高単価の案件を挑戦することも可能ですよ!

私は、最近CROWDではなく、shinobiライティングでお金を稼いでいます。
やはり、高単価案件が豊富というのが嬉しいですよねー

■shinobiライティングは在宅副業収入をするのに最適


記事作成でお金を稼ぎたいなら抑えておきたいサイトです。
shinobiライティングは、いつでもログインをして依頼されている記事を書くだけでお金を稼ぐことができます。

ここの特徴は、記事依頼数が膨大であることと、ジャンルごとに選べるという2つです。

たとえば、脱毛に興味がある人は、脱毛に悩む人に対して記事を書くことができます。
しかも、自分が興味があるので、ちょっとは詳しく書くこともできるでしょう。
そんな人は、脱毛のカテゴリーから記事を書くことができます。また、文字数で選択することもできます。
500文字で200円などもあり、とてもお得です。

私は、もっぱら高単価案件ばかり消化し、飽きてきたら簡単な案件をしています。

しかし、注意して欲しい点もあります。ここは、審査がちょっとだけ厳しいです。
特に高い謝礼が付く記事は、基本的な約束事以外にも、記事の質を求められます。
ある程度、記事作成になれた人であれば問題はありません。
ライター初心者の人は、文字数が少ない記事を淡々とこなしていくほうが
上達もしますし、お金も稼ぎやすくなります。

WEBライターは記事を書けば書くだけ上達しますので、まずは簡単な記事を書きまくる
ことが大事になってきます。

慣れてきたら、時給1000円以上も可能なのがshinobiライティングです!



気になる人は↓のホームページから詳細を確認できますー。登録もできますよ!
http://crowd.biz-samurai.com/ スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif

久しぶりに嫁が仕事をしてくれた

スポンサーリンク

ある日の日常風景

嫁:○○さんは今日は何をしていたんですか?

男:僕ちんはねー今日は面接に行ってきたんだ!受かったらようやく無職から脱出することができるから一安心なんだよね。

嫁:今までお仕事されてなかったんですか?

男:うんうん。社会に縛られるのがSMプレイみたいで嫌だったんだよね。ほら、僕ってMっぽくないじゃないですか。だからあまり好きじゃないんだよね~。

嫁」へ・・・へぇ。。男性って大変ですよね。ホントに・・




・・・・



大阪育ちの嫁のことだから、心の中では色々と突っ込みを入れているところだろう。無難に返事をして、この男とのやりとりは終了。30分くらいってところか。まずまずだな。

...


嫁が、先日に久しぶりにチャットレディをしてくれた。時給2400円で現在行っているのが、チャッティと呼ばれるところだ。チャッティとマダムはなこという場所の2つにログインしておいて、カモ(男)が釣れた場所に向うというスタンバイ方法だ。


30分ということで1200円ということになる。その後は待てど待てどもカモ(男)が釣れずに本日は終了となってしまった。チャットレディはほとんどがその日稼いだお金は即日に振り込んでくれる。だが、ある日にまとめて振り込んで欲しい場合はお願いすれば問題はない。


今回の1200円は次回時に一緒に振り込んでもらうことにした。チャットレディってめっちゃ稼げる!というのはあながち間違いではないだろう。現に嫁も、30分程度ちょっと頭が「・・・」な人と会話をしただけで1200円稼いでいる。私がしているWEBライターなら1時間程度かかる。それが30分で稼げるのだから、やはり効率は良さそうだ。


だが、何十万円も稼ぐとなると相当人気が無いと無理だろう。指名制度になっているので、「固定客」がつかなければ大きく稼ぐことはできない。「月に50万円稼げた!」と言っている人は嘘では無いのだろうが、そんな人はほんの極一部であることを自覚しなければいけない。


ただ、月に3万円程度という風に考えている人であれば、効率は良いのではないだろうか。ただし、アダルト完全NGとか言いつつも、ほんのちょびっとは入って来る場合があるので注意しよう。嫁ということで当然ノンアダルトのチャッティなどでしか行わせてはいないが、やはり相手がカモ(男)ということと、こういった性質のものなので、完全にNGにすることは難しいのだろう。


チャッティなど大手のチャットレディ運営業者であれば、アダルトな発言をした人を報告すれば追放することができる。もし何か不愉快な発言があった場合には積極的に報告しよう。そうすれば、同じ女性を助けることにもなる。


今回は30分話して1200円だったが、実際には夜の9時から深夜1時まで粘っている。その待機時間も含めれば、あまり稼ぎは良くないだろう。実際問題こんなもんだ。気長にテレビでも見ながら、ネイルの手入れでもしながら待っているのが賢い方法だろう。


「チャットレディは稼げる!」この言葉はちょっと怪しいと思った方が良いかもしれないなと、最近は感じている。ほとんどの人はそこまで稼げていないことだろう。待機時間も時給に換算すれば、時間報酬は高いが、トータルでは低いことが分かって頂けたのではないだろうか。


おしゃべりが好きな人にはうってつけかもしれない。


何事も経験ということで試してみてはいかがだろうか?


↓に掲載しているチャッティとマシェリはノンアダルトを公約しているのでとりあえず安心だ。時間報酬が良いというのは事実なので、稼げることは稼げるのかもしれない。後は、自分の実力次第だろう。

マシェリ:http://www.macherie.tv/

チャッティ:http://applicant.chatty.co.jp/



ちなみに嫁はもう飽きたらしい。カモ(男)が釣れないから・・・


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif

在宅で仕事を探すならまずはここを見てみて

スポンサーリンク

ランサーズと呼ばれる企業では、クラウドソーシングの日本代表としても言い過ぎではない場所です。
以前紹介したシュフティと同じような仕組みです。
企業が多数仕事を募集しているので、ワーカーがそれを見て依頼をします。
このサイトの最大の特徴は、依頼数が日本最大です。多数のメディアにも取り上げられているので
知っている人も多いのではないでしょうか?

私も現在もお世話になっています。その理由は、記事単価がとても高いことです。
1000文字で350円だったり、350文字で120円だったりします。
この数字は、ブログルポSagoooワークスよりも圧倒的に高いです。

私のブログでも何度も説明をしていることですが、記事単価が高いということは
それだけ求められるクオリティが高いということになります
企業が指定するキーワードが難しかったり、記事を執筆する上での条件が複雑だったりと
色々とあります。
ランサーズもその傾向はとても強いです。厳しい企業では誤字脱字などがあった場合すぐに非承認になります・・

ランサーズは依頼している企業が多く、仕事内容も多岐に渡ります。その中でも人気なのが
WEBライターです。記事作成は一定の需要があるようで常に募集をしています。
私がWEBライターをはじめた初期にすぐ登録した場所です。
契約した企業から仕事の依頼がこない場合などは、合間を見て良い案件がないかを探しています。

それにしても、仕事量が豊富です・・・探すだけでも大変なくらいです
注意点としては、企業との契約となりますので
責任感が必要になることだけは覚えておいたほうが良いでしょう。


下記にホームページを掲載しておきますので、参考にしてみてください。
http://www.lancers.jp



スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif

自分に厳しくないと在宅で稼ぐのは厳しいねぇ

スポンサーリンク

そういえば、波平さんの声が変わったんですね。今日テレビでサザエさん見て思い出しましたよ。あまり違和感を感じませんね~。人が変われば声も変わるのは当たり前かー!


以前にこんな質問を頂いたことがあります。

「在宅で仕事をするにあたって気をつけていることは何ですか?」

お答えするのにちょっと迷ってしまいました。それだけ気をつけていることがあるからです。その中でも一番大事なことだと感じていることは

「自分に厳しく」




することだと思います。私はWEBライターで仕事をしていますが、会社のように始業時間なんてものはありません。出勤は自由ですし、ダルかったら休めます。サボっても誰も文句を言いませんし、眠かったら布団にもぐればよろしい。


こんな環境ですから、自分に甘い人は恐らく在宅での仕事は難しいでしょうね。私は大学を卒業してから会社にそのまま就職だったので、色々と縛られていました。それが、昨年に退職して在宅の仕事をするようになったということで、そのギャップには戸惑いました。そして感じたことがあります。


「意志が弱く、自分に甘い最低な人間だな」


というものですね。自分がいざそのような環境に立ってみないと、自分がどの程度の意志を持っているのかや、周囲の誘惑にどの程度打ち勝つことが出来るのかわからないものです。口先では、キレイなコトはいくつでも言えますが、実際に経験してみることでそのコトバにも味がでるってもんです。


これってWEBライターとして働いている人だけではなく、在宅で仕事をしている全般に言えることではないでしょうか。


たとえば副業などで話題になっている「FX」も、片手間で簡単に稼げるものではありません。やはり本格的に稼ぐには、それなりにまとまった時間と、常に知識を習得する意欲が欠かせません。


またFXは平日であれば24時間いつでも取引することができます。株とは違い閉まることが平日に限っては無いんですよね。だからいつでも取引をしようと思えば出来てしまいます。


取引をしなかったからと言って誰も文句は言いませんし、責められることも無いです。面倒だったら取引しなければ良いだけですしね。


でもFXこそ「自分に厳しく」しておかなければ成功することは無いでしょう。


FXは自分の「欲」との戦いです。自分で自分の欲求にどこまで勝つことが出来るか。そして毎日のトレードを日記として記録し、研究していく意欲をどこまで保ち続けることが出来るか。チャートの一番右端に自分がいます。そこから更に右側がどうなっていくかを予測していかなければいけません。


帰納法を使い、過去の失敗から学ぶことと、自分の左側にズラーっと並んでいる過去のチャートを使うしか、未来を予測することはできません。そこには、自分が行ってきたトレードを確認し、反省をし、学習していく努力が何よりも必要です。


ここに全てが掛かっていると言っても過言ではありません。自分に厳しい人というのは世の中にどれだけいるか分かりません。ですが、事業に成功している人や、在宅でのビジネスに成功している人は、少なからず「自分に厳しい」人であるように感じます。


冒頭の質問にもあった「在宅の仕事での注意点」は、総合的に判断すると「自分に厳しくする」ということが言えるのではないでしょうか。


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif

書いた記事が誰かに見られる可能性は極めて低い

スポンサーリンク

私はWEBライターで在宅で副業収入を得ています。



WEBライターは効率よく稼ぐにはもってこいの仕事です。しかし、簡単に気楽に稼げる仕事ではありません。時間をじっくりかけなくては、まとまった金額を稼ぐことは出来ません。ただ、特に必要なスキルなどもありませんし、特別な環境が無ければ仕事をすることができないというものでもありません。

PCとネット環境が整っていれば誰でも明日からWEBライターとして働くことができます。

「とは言っても、文章なんて書いたことないんだけど・・・」

「私なんかが書いた文章を世の中の人に見てもらうなんて恥ずかしいわ・・・」



最初はこのように考えてしまい「私には無理だ・・」と思って諦めてしまう人が多いのではないでしょうか?


最近は会員登録するだけで、誰でも気軽に記事を書くことができるサイトが登場しています。私のブログでも最近露出が激しくなってきた「ブログルポ」などがその代表ですかね。

こういったサイトでは自分が得意だというジャンルを選んで記事を書くことができます。さらに、文章レベルを望んでいる訳ではありません。「オリジナルで書かれた文章」をクライアントは求めているのです。そこには「文章力」や「読み応えのある記事」を望んではいないのです。


もし、そうした記事を望むのであれば一般の人に広く依頼するよりも、プロのライターと契約したほうが良いですよね?そう考えれば「記事作成サイト」で求めているクオリティーを理解することができると思います。


文章を書いた経験があまり無い人でも、問題なく記事を作成することができるのが「記事作成サイト」の良い点です。最初はこうしたサイトを利用して、少しずつ文章を書くということに慣れていく必要があります。


「私なんかが書いた文章を世の中の人に見てもらうなんて恥ずかしいわ・・・」


こう考えている人も実は結構います。私も最初は文章なんて全く自信がありませんでした。「俺の書いた記事が誰かに見られるのか・・・。そんな見られる記事を書く自信なんてないな・・」って思っていたものです。


この問題を解決する為に、ちょっと話題を変えてみますね。


■何故、他人に記事を依頼するのか?


クライアントが記事を依頼する理由として大まかに挙げられるのは

①SEO対策でサテライトサイトを作っている

②サイトボリュームアップ



この二つになります。SEOとは検索順位で上位に上げる手法ですね。サテライトサイトとは、メインのサイトに多くの人を誘い込む為の布石を置くような方法です。違うジャンルから訪れた人も、メインのサイトに誘い込むという為のサイトですね。


サイトボリュームアップというのはその名前の通り、自分が運営しているサイトに多くの記事を掲載することで、訪問者を満足させたり、検索順位を上げたりするのが目的です。

どちらも、結局は自分のサイトを検索した時に表示される順位を上げるというのが目的になってくるんですよね。


さて、ここで見方をクライアント側にフォーカスして考えてみましょう。


もし貴方がクライアントで記事執筆を依頼するとします。自分がメインで大事にしているサイトの記事を書いてもらうとしたらどんな人が良いでしょうか?

当然、この場合は「記事作成に慣れており、人に共感を与えてくれる記事を書いてくれる人」を求めるでしょう。その場合は、一般の人に広く募集するよりは、ある程度厳選して人を選びたくなりますよね。


ただ、サテライトサイトなどの記事の場合はどうでしょうか?ただの布石のサイトに、そこまでクオリティの高い記事を投稿する必要はないのです。キーワードがしっかり入っていれば、結果的に検索結果が良い順位に持っていくことが出来ますからね。

こういった記事を依頼する時は、できるだけ安価で引き受けてくれる人からとにかく大量の記事を貰うのが適していますよね。

■自分の記事を読んでくれる可能性はどれくらい?

ここで、話題を元に戻します。


「誰かに自分の記事を見られるのが恥ずかしい・・・」と思っている人は、上記の話題で少しは答えが分かったのではないでしょうか?

つまり「自分が書いた記事を見てくれる人は限りなく0に近い」ということです。日本だけでも、日本の人口を軽く越えるほどのブログやサイトなどが存在します。そして、メインではなく布石としておかれているサイトなどに投稿されている記事が見られる可能性は極めて低いのです。


せっかく自分が書いた記事が誰にも見られずにネットの渦に飲み込まれている訳です。これはとても残念ですし、悲しい気持ちになります。

少なからず時間をかけて書いた記事ですから、ほんの少しでも良いから見て欲しいですものね。ただ、残念ですがこれが現実なのです。

だったら、その現実を自分の中で解釈して上手く利用することが出来ますね。

「記事を書く練習ができる」場所がそこにはあるということです。

しかも、お金を貰いながら記事を書く練習が出来るのですから、嬉しいことじゃないですか。
最初は、誰に見られないサイトに投稿される記事などを書くことで、記事を書くことに慣れていくことが大事です。


そう考えれば「自分の書いた記事が誰かに見られて恥ずかしい」という気持ちも無くなっていくのではないでしょうか。私はそうやって解釈をして、ひたすらに記事を書いて慣れていきました。

■適当に書いても却下されるだけ

ただ、適当に記事を書くのはNGですよ。記事はしっかりと審査されていますので、仕様に沿っていない場合は却下されてしまいます。ただ、普通に書いている記事であればよほどのことが無い限りは承認されますので、ご安心を。


在宅で仕事を探している人は、WEBライターという選択肢があることを是非覚えておいてください。頑張れば頑張った分だけ稼げるお金が増えますよ。時給換算すれば800円程度にはなると思います。慣れてくれば1000円を越えることができるでしょう。

私は、企業と契約し1記事の単価が高いので時給は平均して1800円くらいです。努力すればそれだけ自分に返ってくる仕事でやりがいもありますよ!


在宅で仕事したいなーって考えている人は、是非私のブログを参考にして始めてみてくださいね。まだまだ未完成のブログですがひとつの「きっかけ」を作っていける形を目指していきます。
スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif

クラウドワークスという選択肢

スポンサーリンク

私はWEBライターで在宅で収入を得ています。



WEBライターとして活動するに当たり常に心がけていることがあります。それは「収入源を増やす」ということです。このブログで、もう何回も書いてきていることなのですが、大事な事なので何度も書いていきたいと思います。


ある特定の企業と契約をしていない限りは、WEBライターは常に仕事を自分で探さなければいけません。記事を執筆して欲しいという依頼がなければ、WEBライターはお金を稼ぐことができませんからね。


ただ待っているだけでは何も始まりません。自分で仕事を見つける行動をしていく必要があります。しかし、何も知らない状態ではどこを探せば良いのか分かりませんよね?そこで、私がお世話になっているサイトをご紹介したいと思います。


このブログでは数多くの「仕事と出会えるサイト」を紹介していますが、お世話になっているサイトを紹介するのを忘れていました・・・

株式会社クラウドワークス:http://crowdworks.co.jp/



ここは登録者が13万人近くおり、依頼総額は70億円を越えるほどの、成長している企業になります。では、ここでは何が出来るのでしょうか?


ここはお仕事マッチングサイトとして利用することができます。例えば、個人や法人の人が「○○という記事を1記事△△円で書いてください~」って募集をしています。それを会員登録している人であれば簡単に応募することが出来ます。


これを利用することで、自分で仕事を探すことが可能です。記事単価は依頼主によって大きく変わってきますので、注意深く探す必要がありますが。クラウドワークスに関して言えば、企業が仕事を登録するのに厳しい審査があります。まず、身元が不明な依頼主は依頼を載せることができません


記事を書かせるだけ書かせて、お金を払ってくれないという悪質な業者も中にはいますが、クラウドワークスではそういった業者は排除されますので問題はないです。


もちろんWEBライター以外の仕事も大量に募集しています。テープライターや在宅オペレーター、データ入力・・・etc。
特に特殊な技術などなくても仕事ができる案件が多く眠っていますので、是非一度確認してみてください。


私も何度かお世話になっています。私は現在5社と契約しているのですが、その1社はクラウドワークスで採用させていただきました。その企業からは毎月5万円程度の仕事の依頼を貰っています。


企業と安定した関係を築くことが、WEBライターでお金を稼ぐ基本になりますので、確認してみてください。


↓にホームページ記載しておきます。
http://crowdworks.co.jp/



企業との契約というのはハードルがちょっと高いものです。気軽に記事を執筆したいというのであれば「記事作成サイト」を利用するのが良いでしょう。以下に、私が頻繁に利用しているサイトを掲載しておきますので、実体験記事と併せてご確認くださいません。

・げん玉=http://www.realworld.jp/crowd/
実体験記事=http://pyureri.blog.fc2.com/blog-entry-109.html

・ブログルポ=https://www.blogrepo.net/
実体験記事=http://pyureri.blog.fc2.com/blog-entry-136.html

・shinobiライティング=http://crowd.biz-samurai.com/
実体験記事=http://pyureri.blog.fc2.com/blog-entry-147.html

・sagoooワークス=http://works.sagooo.com/works/
実体験記事=http://pyureri.blog.fc2.com/blog-entry-150.html

・ブログ広告.com=http://www.blog-koukoku.com/
実体験記事=http://pyureri.blog.fc2.com/blog-entry-163.html



PS:メールマガジンなのですがエラーが頻繁に起こるので停止しております。申し訳ございません!

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif

大事なことなので3度書きました

スポンサーリンク

私はWEBライターで在宅で収入を得ています。



皆さんは、yahooの知恵袋を見たことはありますか?質問をして、その質問に誰かが答えるというものですね。様々なジャンルの質問が寄せられていますので、自分が気になっていることや、疑問に思っていることを検索していたらヒットすることもあるかもしれませんね。


そんなyahoo知恵袋ですが、どこまで信じることが出来ますか?



ネット上の情報というのは、全てを信じることは当然出来ませんよね。どこまでを信用するのが良いのかという線引きは非常に難しいものでもあります。ただ、この知恵袋に関しては、最近は自分の商売道具として使われていることが多いのです。

よく、質問の回答に参考のURLとかが記載されていることがあるじゃないですか。アレって、自分が作成したサイトの場合が多いのです。質問に答える形で自然とURLを貼り付けておいて、誘い込むという作戦ですね。

当然そんな人ばかりではありませんよ。質問に真摯に答えてあげようという人のほうが多いです。ただ、中にはそんな汚い方法を使っている人もいるということだけ覚えておいてください。

私はWEBライターとして記事を書く仕事をしているのですが、変な案件をお願いされる場合もあります。その案件の内容に少し驚きましたが、納得もしました。それは、

「yahoo知恵袋に質問をして、その答えを自分で答えてください。もちろんIDを変えて。そしてその際に、○○というURLを貼り付けてください。」

うん、自作自演というやつですね。こんな依頼をしてくるということは、全ての知恵袋を信じることは出来ませんね。


さて、前置きはこの程度です。本当に伝えたいことはこの先になります。このブログでも、2回ほど話題にしてきた「つぶちょきん」ですが、検索するとyahoo知恵袋が多くヒットしますよね?

質問の内容は「怪しいのだけど本当に稼げるの?」というものがほとんどです。そして、回答としては

「私は1日に50ツイート程度で10万円ほど稼げているよ。体験談としてブログに掲載している人もいるから確認してみてはどう?」

という感じでURLが貼られています。


コレ、臭くないですか?普通、解答欄に否定的な意見が書き込まれても良いですよね?人間ですから考えは色々あります。ですが、ほとんどの回答は肯定的なんですよ。そして、似たようなURLがペタペタと貼ってあります。


これに、冒頭の私の体験を交えて考えると



「自作自演」という結果が見えてきますね。



自分に、集客力がめちゃめちゃあるサイトが無い限りは「つぶちょきん」で稼ぐことは不可能です。やっていることは、「トレンドアフィリエイト」と何ら変わらないことなんですから。それなのに、かなり騒がれていますよね。

さて、知恵袋に自作自演までして「つぶちょきんって儲かるんだぜ!」って騒いでいるのは何故だと思いますか?


理由の一つは「教材への販売誘致」があります。自分でサイトを持っていない人が、つぶちょきんを開始しても稼げる訳がありません。そんな中、稼げている人の言葉を見たりすると、心が揺さぶられますよね?

「なんであの人は1日に40ツイート程度で10万円なんてお金を稼いでいるんだろう?何か方法でもあるのかな?」

そんな精神状態の人に、さらに追い討ちをかけるように甘い誘惑をさせる訳です。その先には3万円程度の教材の販売が待っています。


こんな理由から、恐らく「つぶちょきん」が騒がれているんでしょう。冷静に考えれば、稼げる可能性はほんのごく一部の人だけだということが分かります。


「つぶちょきん」は、ネットの詐欺の典型的な事例だと思いますので、反面教師として冷静に対処しましょう。そして、鼻で笑ってやりましょう!


「ふん、そんなんで稼げたら世の中から貧乏人いなくなりますから!」


ふんふんふん!!!

スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif

アフィリもFXも努力無しで稼げる訳ないじゃん

スポンサーリンク

在宅で仕事を探していると、ある2つ副業が話題を呼んでいますね。その2つとは

「アフィリエイト」と「FX」です。



アフィリエイトで月に100万円以上稼ぐ人を、スーパーアフィリエイター(?)と呼ばれているみたいです。実際には月に1000円に届かない人が90%だと言われているので、ほんの一握りだけが達成できる領域だということが分かりますね。

一方、FXはどうなのでしょうか?FXは「ゼロサムゲーム」と呼ばれています。つまり、利益を出す人がいたならば、その利益と同じだけ損失を出している人がいるという世界です。全員が仲良く利益を出すことは残念ながらできません。

投資ですから、自分の資産が減るリスクがあります。ですが、資産を何倍にも増やすことが出来る可能性があることで注目されています。

稼いでいる人は50万円から6億円まで増やしたり、10万円から初めて3000万円まで稼ぐことが出来たりと、その数字は天文学的ですね。稼げる金額がとてつもなく大きいということで話題となっています。


アフィリエイトで月に100万円稼げている人や、FXで数千万円も稼げている人を見たら当然「羨ましい」と思いますよね?

「自分も、そこまで稼いで不労収入を得たいなー」「どうしたら、そこまで稼ぐことが出来るのだろうか?今やっている仕事がバカらしいな!」って思うかもしれませんね。

私も最初はそう思っていましたが、ある時からそんなことで羨ましがっている自分が「滑稽」だなって悟ったんです。

アフィリエイトもFXも専門性が高いので安定して利益を出すまでには長い時間と、投資をしてきたハズです。皆最初は初心者だったはずですから、0から1を積み上げ、2を積み上げてきて現在の位置に居座っているのです。

何の努力もしていない時から「羨ましいな」って指を咥えて眺めているだけの自分に嫌気が差したんですね。そして、色々な段階を踏んでいかなければいけないのに、それを無視して、いきない頂点を目指そうとしている人が多いです。

そんな人が「教材」や「商材」に手を出してしまうのです。セミナーもそうですし、講義などもそうです。

野球で例えるならば、何もしていない人がいきなりイチロー選手になりたいと言っているようなものです。

まずは、素振りをして基礎体力をつけて・・・etc

色々とやることがあるハズですよね。それを全て無視していきないスーパースターになれるハズがありません。


そんなことは言われなくても分かっていますよね。



でも・・・ね?


月に100万円もアフィリエイトで稼いでいたり、数千万円をFXで稼いでいる人を見たり、聞いたりしたら「私もそうなって、楽にお金を稼いで生活したいな!」って思ってしまいますよね。


そして自分で行動する。


これは素晴らしいことです。一歩を踏み出さなければ何も始まりませんからね。

ただ、その後の行動ですよ、問題なのは。


その後、自分で地道に一歩ずつ踏み出していくのか、いきなり頂点を目指してジャンプするのか。結果は・・・言わなくても分かりますよね?


教材やセミナーで成功するなら、この世から貧乏人はいなくなります。あくまでも、キッカケを教えているに過ぎないので過信してはいけません。


羨ましいと思う気持ちが、自分の心を焦りに変え、いきなり頂点を目指す行動に出てします。そうなった時点で試合は終了です。振り出しに戻らなくてはいけませんね。


何事も近道は無いんです。一歩ずつ確実に歩を進めていくしかありません。

月に100万円をアフィリエイトで稼ぐ人も、数千万円をFXで稼ぐ人も、辛く苦しい時期があったハズです。それを地道に一歩ずつ乗り越えていったからこそ現在の結果を手に入れています。もし、その人達がいきなり頂点を目指していたとしたら、おそらく稼げてはいないでしょう。



せっかくならば、羨ましいという気持ちを「一歩ずつ歩く努力」に変換して行動していきたいですね。




スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif

企業の衰退と記事執筆の根幹は繋がっている

スポンサーリンク

WEBライターとして記事を書く時に注意しなければいけないことは「読者目線」で記事を書くことです。これは、何もWEBライターに限らず世の中全てにおいて言えることですよね。私が前職で働いていたときも「全てはお客様の為に」というのがモットーでした。

企業って関り方が違うだけで必ず「顧客」というものを抱えていますよね。その顧客が満足しなければその企業のサービスや製品を使ってもらえなくなるワケです。すると、同業他社に顧客が流れていきます。そうなれば、企業は「緩やかな死」へ自然と進んでいくのです。

100年続く企業は全体の2%、30年続く企業は全体の数%しかないと言われています。残りのその他大勢は30年も続かずに倒産、または解散してしまいます。何故長く続くことが出来ないのでしょうか?

企業が存続できない理由は様々です。その中で一番に挙げられるのが

「顧客目線で経営をしてこなかったこと」



これに尽きます。でもおかしいですよね?企業は少なからず「顧客の為」にサービスや製品を作りそして提供してきていたはずです。どこで考え方が変わったのでしょうか?

考え方が変わったのではありません。企業は常に「顧客目線」で事業を行っていたはずです。ところが、経営を続けていくうちに、いつしか

「顧客目線」が「自分達目線」に少しずつ少しずつズレていきました。

たった1mmのズレが、30年後には修正不可能なズレに変わっていくのです。それに気付いた時にはすでにどうすることも出来ない状態になってしまっています。


これが企業が30年以内にほとんどが倒産してしまう現状だということを前職で学びました。言われれば確かに!って思いますけど、実際に働いていると中の様子しか分かりません。


客観的に、俯瞰的に景色を見渡すことを忘れてしまいます。そうしていくうちに、「顧客目線」で提供していたハズなのに、「我が社の利益優先」に考えがシフトしていってしまいます。


このズレが、後々取り返しの付かないことになっていきます。分かっているハズなんですが、それを気付いて修正することが何と難しいことか。


記事を書いている時も「読者目線」で執筆することを忘れてはいませんし、一番大事な部分です。しかし「時間が無いからちょっと雑でいいや」「見直ししてないけど、大丈夫だろう」


こんな気持ちが心のドコカにあるのも事実です。そして無意識のうちにその考えが私の記事を執筆する全体の気持ちに取って替わられてしまいます。それに気付けばまだマシですが、気付かなかった場合には最悪ですね。


自分では気付いているハズなんだけど、無意識にどんどん軸がズレていってしまう。これを防ぐには、「自分で自分を常に監視」していくしかないんですね。企業の社長や頭の良い役員ですら自分の会社のズレに気付くことが出来ないんです。


常に初心を忘れずに行動するということは、「顧客目線」を忘れない為に大事なんでしょうね。


私も「読者目線」での記事執筆を忘れずに続けていきたいと思っています。


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif

効率重視しすぎると罠にハマります

スポンサーリンク

私はWEBライターとして在宅で収入を得ています。



在宅でお金を稼ぐ場合には

①:どの程度仕事の時間として確保できるのか?
②:月にどの程度稼ぎたいのか?



この二つを自分の中で決めておくことが肝心です。何も計画の無いままで物事を進めてしまっても、途中で自分がシンドイ思いをしてしまうだけです。

自分がどのくらい稼ぎたいのかによって、在宅での仕事の種類というものが大きく変わってきます。

今回は、毎月5万円から10万円にかけて稼ぐ在宅の仕事をご紹介したいと思います。


■誰でもできて稼げる在宅の仕事



在宅の仕事は探せばキリがありません。いくらでも仕事があります。私がサラリーマンを辞めてから戸惑った部分も、まさにここでした。探せば多くの仕事があるという状態が私を迷わせました。

「一体、何をしたら良いのか?」

「どの仕事をすれば、効率よくお金を稼ぐことができるのか?」

こういったことを常に考えている日々でした。

そこで辿りついたのが「WEBライター」という仕事です。仕事内容は非常に単純明快!「記事を書いてお金も貰う」たったこれだけです。

「WEBライター」について調べていくと、色々と理解できることがありました。現在は、記事を代行してもらい代わりに記事を書いてくれる人が求められているんだなということです。サラリーマンしていた時には、世の中がそんな風になっているなんて想像もしていませんでした。

そこで最初に[記事作成サイト](最後に記述)を片っ端から登録することにし、ひたすらに記事を書いていくようになりました。

「WEBライター」をしていく中で大事なのは、「時給換算」をしていくことです。最初であれば恐らく時給は700円程度ではないかと思います。

田舎ならスーパーでのバイトと同じくらいかな?都会だと安すぎますが・・・。

それくらいが1時間の仕事で稼ぐことができるのが「WEBライターになります」


■月に5万円は軽く可能



月に5万円を稼ぐ場合を考えてみましょう。時給700円で考えれば、4時間働けば2800円ですね。1ヶ月の間で20日間働くことが出来れば、5万6千円になります。

月に5万円程度を稼ぐならば、WEBライターでも問題なく稼ぐことができます。しかし、4時間もずっと記事を書くことは難しいでしょう。集中力もありますし、手も疲れちゃいますからね。

程よく休憩などが必要になりますので本来の時給はもうすこし下がるかもしれません。ですが、データ入力に比べれば遥かに高い効率を出すことが出来ますし、仕事は常にある状態です。5万円以上を目指すことも可能ですので、在宅で月5万円程度の稼ぎが欲しいのであれば、私は迷わず「WEBライター」をオススメ致します。


■効率を求めすぎていませんか?



在宅で仕事をしていると、ふとある罠に陥ることがあります。それは「効率重視」という罠です。私は、時給換算をすることで、自分が現在どの程度の生産性を出しているのかを常にチェックしています。

これは効率を維持していくためにも必要ですし、自分自身に厳しくするためにも利用しています。ただ「効率を重視」している訳ではありません。効率を求めることはとても大事です。在宅でお金を稼ぐ場合には、ほとんどが「出来高性」だからです。頑張ったら頑張った分だけお金を貰うことができるのです。

ただ、間違った方向に考えが進んでしまうとややこしくなります。

「簡単に楽して効率良くお金を稼ぐ方法は無いのか?」

「短時間で莫大なお金を稼ぎたいなー」


「在宅でお金を稼ぐ=楽してお金を稼ぐ」という構図がどこか出来上がっているように感じませんか?現に、検索をするとネット上では在宅で楽してお金を稼ぐことが可能だという風な感じで表現されていますよね?

注意しておかなければいけないことは「在宅で仕事ができる時点で楽だ」ということです。

自宅から外に出ないで良いというのは楽ですよね?

通勤がある訳ではありません。満員電車に揺られることもありません。クソみたいな人間関係に自分の精神を負担させる必要もありません。よくわからん上司の為に自分の時間とお金を使うこともありません。

うん、在宅で仕事ができる環境そのものが、もはや「楽」なんですよね。

それなのに、[お金を稼ぐ]ことまでも「楽」しようと思うのはいかがなものでしょうか?

世の中そこまで甘くできてはいません。そう考えれば、「楽してお金を稼ぐ方法」というものは存在しないということになりますね。

在宅で仕事をする場合には、何度も言いますが「効率」を求めることは重要になります。しかし、誤った方向に「効率」を持っていって欲しくはありません。


今回ご紹介したWEBライターだって5万円稼ぐには1日に4時間から5時間仕事をして、それを20日間行わなければいけません。簡単そうに見えますが、やってみるとちょっと大変なものです。

やっぱり、お金を稼ぐのって大変なんですよね。それは中でも外でも変わりません。在宅で仕事をする場合には、ある程度の時間は必要だという認識は持って欲しいと思います。それを否定していると、いつしか「甘い誘惑」に惑わされて、何の役にも立たない「教材」に手を出す始末になってしまいます。



※記事作成サイトとは、依頼されている記事を書いてお金を貰うことが出来るサイトです。簡単な登録だけで誰でも気軽にすることができます。WEBライターをするならば最初に知っておき登録しておくべきサイトになります。
以下に私が登録したオススメサイトをご紹介しておきます。まだ登録していない人はどうぞ!
実体験を記事にしていますので、そちらを確認してからのほうが安心かもしれませんね。


・げん玉=http://www.realworld.jp/crowd/
実体験記事=http://pyureri.blog.fc2.com/blog-entry-109.html

・ブログルポ=https://www.blogrepo.net/
実体験記事=http://pyureri.blog.fc2.com/blog-entry-136.html

・shinobiライティング=http://crowd.biz-samurai.com/
実体験記事=http://pyureri.blog.fc2.com/blog-entry-147.html

・sagoooワークス=http://works.sagooo.com/works/
実体験記事=http://pyureri.blog.fc2.com/blog-entry-150.html

・ブログ広告.com=http://www.blog-koukoku.com/
実体験記事=http://pyureri.blog.fc2.com/blog-entry-163.html


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif

今でも信頼度ナンバー1ですね!

スポンサーリンク

私はWEBライターで在宅で副業収入を得ています




WEBライターで、在宅副業収入を多く稼ぎたいと考えている人は
企業との契約がとても大事になってきます。

企業と求職者を紹介するマッチングサイトとして有名なのが


SOHOじんざい市場=http://s.j-ichiba.jp/jinzai/




本当に助かっているサイトで、私が契約している4社のうち3社はこのサイトで契約することができました

WEBライターは、とにかく「収入源を増やす」ことがとても大事です。
そして、月20万円を超えるような収入を得るには、企業との契約が必須になります
その企業と契約をするのを手助けしてくれるのが、このSOHOじんざい市場になります。


■人材育成に力を入れている


さて、ここでは、在宅ワークで働く人を応援する制度を採用しています。
それは、パスキットと呼ばれています。
在宅ワークの人でも、仕事に困らないように手に職を付けてもらいたいとの願いから登場しました。

これを活用することで、在宅ワークに困らない手に職をつけることができます。

本格的な通信教育になりますので、結構なお金を支払ます。
詳しくは、ホームページに掲載されていますので、確認してみることをオススメします。

SOHO人材市場では

在宅ワークの中でも、プログラマーを募集している企業が多く登録されています。
逆に、データ入力などの簡単な作業を募集している企業はあまり登録されていません。
しかし、WEBライターを依頼する企業はとても多いというのが印象的です。

そして、記事単価が高い案件を提供してくれる企業も多いです。

登録企業も多いですし、毎日のように仕事依頼は更新されています。
私も毎日必ずこのサイトは確認しています
そして、良い案件を提供している企業が無いかを探しています。

在宅ワークをしている人では、恐らく知らない人はいない
超有名なサイトです。知らない人は必ず確認しておきましょう。
良い企業とめぐり合うことが多いのでオススメです!

在宅副業収入を多く稼ぎたいと考えている人は、是非登録しておきましょう!




↓にホームページを載せておきますので、気になる人は確認してみてください

http://s.j-ichiba.jp/jinzai/



スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif

ここなら誰でも自分のスキルを売れる

スポンサーリンク

さて、今回は有名な「みんなの知恵が買えるトコロ」をご紹介しようと思います。

ココナラ=http://coconala.com/



私は、以前からよく利用していたのですが、そういえばこのブログではまだ紹介していないなと思い立った訳です。

「500円で誰かの知恵を買える場所。ここなら、何でも揃う、何でも買える」がキャッチコピーです。

一体何をするところ?と最初は思うでしょう。

要は「自分のスキルを売る場所、もしくは買う場所」だと思ってください。500円で売っているので、誰でもできるような簡単なものは売っていません。やはり「お金を出してもらう」という意識があるので、出品されているものはどれもが逸材ばかりです。

そして、ユニークな「スキル」も多く出品されています。一番有名なのが「占い」ですね。プロの占い師が500円で占いをしてくれる!


・・・という訳でもなさそうなのですが、それでも「良く当たる!」と評判らしいですよ。私はあまりそういうの信じないので買ったことはありません。

もしくは、家具の作成や、小物の制作、似顔絵の作成やホームページ制作、SEOアドバイス、翻訳・・・etc

自分のスキルを売っている人が多くいますので、自分が求めているスキルがあれば、それを買うというのがこのサイトのメインになります。

もちろん、自分自身でも500円でスキルを売ることが可能です。もし、自分に何か特別に優れた才能があればそれを提供することも可能でしょう。

絵を描くことが上手であれば「似顔絵やキャラクター作成、小説の挿絵」などを売りにして、販売することもできます。

現在就いている仕事で得たスキルで何かを売ることも可能です。例えば「エントリーシートの書き方、面接の方法、転職や就職に役立つ資格などのアドバイス。はたまた、離婚や結婚の相談、浮気の相談・・・etc」

このように、本当に多くのジャンルを網羅していますので見ているだけでも楽しい場所です。「こんなものを売ろうとしているんだな~」と感心することもあります。インターネット技術の発達により、人と人との繋がりというものが、様々な角度から深まりつつあることを実感します。

ココナラは、繋がりを表現する「糸」のようなものでしょう。どんな「スキル」も500円で販売していますので、興味があれば気軽に「買う」こともできます。


どうやって買うの?どんな販売方法なの??って疑問に思う方は、↓にホームページを記載してありますのでご確認ください。

http://coconala.com/




スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif

誰かの役に立てられるかも?

スポンサーリンク

私は、WEBライターで在宅の副業収入を得ています。




やっと、広島から帰ってこれました。
雪の関係で家族サービスが大変なことになりましたよ・・・
詳しくは、メールマガジンの方でお伝えしていこうと思っています。


さて、今回から月に○万円稼ぐ方法シリーズに戻っていきたいと思います!

今回は、前回と同じく月5万円程度稼ぐ方法をご紹介したいと思います。

前回の記事は、↓からどうぞ
http://pyureri.blog.fc2.com/blog-entry-167.html



ネットで検索をしていると、この程度の金額辺りから怪しい感じのサイトが表れてきます。

「1日2時間程度で月5万円以上を簡単に誰でもげちゃう3つの秘密」
「1ヶ月で、5万円、10万円、30万円を簡単に稼ぐ方法とは?!」



とっても魅力的ですよね?笑

私のブログを観覧してくださっている方なら耳にタコが出来ているかもしれませんが、
あえて、しつこく、何度でも書きたいと思います。

「そんな美味しい話は、この世に存在しません」


こーいった類の見出しやタイトル、そして記事を見つけた場合には
すぐさま右上にある[×]ボタンをクリックなりタップするなりして閉じてしまいましょう。
そこには、何も役に立つ情報はありませんし、自分自身を誘惑するものが
うじゃうじゃとあるだけですから。

そんな予備知識を入れつつ、在宅で月5万円を稼ぐ方法を一緒に考えていきましょう。


■貴方の身体を誰かの役に立てませんか?



今回ご紹介するのは、在宅で出来る仕事という枠組みからは少し外れます。

というのも、「新薬モニター」という仕事の紹介になるからです。

↓にホームページ記載していますので、詳細はこちらからどうぞ
http://www.sinyaku.net/index.htm

ここでは、全国各地で募集している新薬モニターを実施してくれるアルバイトを、
募集しています。

※在宅で出来る場合もありますが、ほとんどが検査機関での宿泊になります
特徴として、

・検査が午前中だけだった場合は、午後は寝ていても、ゲームしていても読書していても自由!
(自宅には帰れません。実施機関で宿泊します)

・自由時間も「労働」とみなしているので、日給は2万円からと高め。
更に、モニター期間が長ければ15万円~50万円程度を貰えることも。


月に5万円を稼ぐことが可能なお仕事ではありますが、検査機関に宿泊しなければいけない案件が多いです。
ですので、主婦の方や在宅で副業と考えている人にはちょっと不向きかなと思います。


さて、ここまで月5万円を稼ぐ方法を考えていきました。
副業などの仕事は本当に種類も多く存在していますよね。

私も、新薬モニターというアルバイトがあるということは知りませんでしたのでちょっと驚きを感じているところです。

冒頭にも記述しましたが、在宅で月5万円を稼ぐ方法辺りから、検索で怪しいのが出てきますので、
注意しておいてくださいね!


次回は、私がもっともオススメしている仕事をご紹介していこうと思います!


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif

在宅で月5万円を努力して稼ぐぜ!

スポンサーリンク

私はWEBライターで在宅で副業収入を得ています。



前回、前々回と、月1~2万円を稼ぐ方法をご紹介してきました。
(まだ、記事を読んでいないという方は、↓をクリックしてください!)
http://pyureri.blog.fc2.com/blog-entry-165.html

http://pyureri.blog.fc2.com/blog-entry-166.html

さて、今回は3回目ということで、月に5万円程度稼ぐことができる
在宅でのお仕事について、一緒に考えていくことにします。


貴方に何か特別な才能や、他の人より優れている技術などが無い人でも
安定的に取り入れられる方法というものをご紹介していきたいと思います。



では、早速ではありますが、月5万円を在宅で稼ぐコツと方法を見ていきましょう!



■自分はどれだけ作業する時間があるのだろう?




月5万円を稼ぐには

「1日にどれだけ仕事をする時間を作ることができるのか?」



これを最初に考えておかなければいけません。
月1~2万円程度であれば、そこまでまとまった時間というものは必要ありません。

しかし、月5万円程度を稼ぐとなると、多少は時間が必要になります。

例えば1日3時間で20日間働けるのであれば、1ヶ月で60時間は確保できますよね。
時給800円だとすれば、60時間なので4万8千円になります。
在宅で仕事をする場合には、殆どが出来高制です。

やったらやった分だけもらえる。というものがほとんどです。
やらなくても、やってもその人の自由っていう訳ですね!

なので、自分で効率を計算していかなければいけません。
大事になるのが、「時給換算」することです。

時給換算しておかなければ、自分がどの程度効率よく仕事をしているのか
自分自身で判断することが出来なくなってしまういます。

在宅の仕事ってサボっていても誰からも注意される訳ではありませんよね。
だからこそ、自分自身を奮立たせるためにも、
効率を常に計算しておかなければならないのです。


■コミュニケーションは好きですか?



月5万円程度を簡単に稼ぐ方法というのは、中々存在はしません。
やはり、ある程度まとまった時間を確保していかなければいけません。

そんな中でも、在宅で比較的簡単にでき、高収入が期待できる仕事が、

「在宅オペレーター」です。



女性の方なら電話するのが好きという人は多いのではないでしょうか?

大手や中堅企業のオペレーターの中には在宅で仕事をしている人って
意外と多いものなのです。

仕事内容はその企業がどんな仕事をしているかによって変わってきます。
たとえば、得意先に電話をかけて商品の案内をしたり、企業に電話をして
アンケートに答えてもらったり。

はたまた、クレーム処理だったり・・・

色々な仕事がありますが、あまりこういった仕事って誰もやりたがらないですよね?

だからこそ、需要がありますし、報酬も高くなっているのです。

時給は、1000円を越えるところもありますし、
中には、在宅なのに社員として登録してくれるところもあります。
すると、月収で20万円からスタートしてくれたりもします。

ちなみに、電話対応なんて全然したことないよー・・・!

っていう人でも、最初はほとんどの企業がマニュアルやメール、はたまたスカイプ等で
アドバイスなどをしてくれているので問題はありません。

月に5万円程度を稼ぐのに、
「在宅オペレーター」は中々効率が良いとされていますよ!

代表的な在宅オペレータを募集している企業を掲載しておきますね。

http://tm-marketing.co.jp/original3.html

↑から応募もできますし、問い合わせすることもできます。

また、前回ご紹介したお仕事マッチングサイトを利用することでも、
在宅オペレーターの仕事を見つけることができます。

http://work.dfl.jp/

http://www.atsoho.com/

こちらを参考にしてみるのも良いと思われます!

今回も長くなりましたので、ここまでにしておきます。
(と言っても1つしか紹介してない・・・)

次回も月5万円程度を誰でも始められる仕事の中からご紹介していきます!


※ここでは、下積みや土台が無いと稼ぐことができないものや、怪しいなーと
思われるような在宅の仕事(仕事というか詐欺?)はご紹介しません。

在宅での仕事は、気楽に稼げるものではないからです。
ある程度の努力と、まとまった時間を費やさなければ稼ぐことができません。

もし、気楽に在宅で稼げるのであれば、みんな外で働いていませんよね?
そういうことです。

ポイントサイト、FX、株、せどり、ヤフオク、ネットワークビジネス(ほぼ詐欺)
アフィリエイト、つぶちょきん(笑)、教材商材販売、メールレディ・・・etc


こういったものは紹介していくつもりはありませんのであしからず。




スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif

仕事を安定的に提供する企業を見つけよう

スポンサーリンク


http://pyureri.blog.fc2.com/blog-entry-165.html

前回の記事が↑になります。まだの人は是非こちらをご覧くださいませ。



さて、前回は、月に1万円を稼ぐことを目標にする人にオススメする
在宅の仕事でした。

今回も、引き続き月に1万円から2万円程度稼ぎたいと考えている人に最適な
方法を一緒に考えていこうと思います。

では、さっそくではありますが、見ていきましょう。


■意外と儲けることができる?:アンケートモニター




私は、このアンケートモニターで月に10万円ほど稼げると信じて疑いませんでした。
それについては、別途記事として書いていますので、[アンケートモニター]
のカテゴリーをご覧ください。

結果的にはそんなことはなかったので、騙されたんですけどね・・・泣

そんな苦い経験があるアンケートモニターですが、賢く利用することで
月に2万円程度であれば稼ぐことは可能だと思っています。
しかし、これは安定的に収益が出せる訳ではなく、運が良ければになりますね。

アンケートモニターは、ご存知の通りアンケートに答えることにより
ポイントを貰います。それが交換できるだけ溜まったらお金なり商品券なりに
交換することができるという制度ですね。

ここでのポイントは、ポチポチしているだけでは、月に1万円も稼げません。
重要になってくるのは、外部に出張するということです。

座談会やグループトークやインタビュー、お店の調査・・・etc

これらは、時給に換算すると4000円程度になる場合が多く、非常に高単価となります。
月に3回程度来れば、それだけで1万円は越えますよね!

やったぞ母ちゃん!これで1万円越えだ!

・・・なんて具合にトントン拍子に行くことはありません。
世の中はそこまで甘ちゃんではないんですよね、コレが。

結構、座談会やインタビューなどは競争率が激しいので当選する確立が
非常に低いんですよね。特に有名どころのモニター会社ではその傾向が強いです。

なので、毎月安定して稼ぐことはできません。
しかし、もしも当選した場合には非常に良い稼ぎ場所になります。

アンケートモニターは、あくまでも副として残しておき、前回に記述したように
データ入力をしている合間などに、サイトを巡りチェックする程度で良いと思います。

こうすることで、「収入源を増やす」ことが可能となる訳ですね。
月に1万から2万程度であれば、データ入力とアンケートモニターで稼ぐことは比較的簡単にできると思います。

ただ、それを実現するには

「仕事を安定的に与えてくれる企業を見つける」



これが必要不可欠になりますよ。

それを探すのに、最適なサイトを知っているのでご紹介しますね。
私が、最初の頃にお世話になっていたサイトになります。

http://work.dfl.jp/

http://www.atsoho.com/


企業と人材をマッチングさせるサイトとして人気が高いものですね。

SOHOに特化した求人サイトになっていますので、在宅で仕事を探す場合には
とても役に立つものですので、是非利用してみてください。

特に②のサイトは、私が頻繁にお世話になっているところです。
現在は5つの企業と私は契約しているのですが、そのうち3つをこのサイトで契約することに成功しています


データ入力の企業も多数ありますので、是非ご確認くださいませ!


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif

月1万円程度在宅で稼いでみようじゃないか!

スポンサーリンク

私は、WEBライターとして在宅で収入を得ています。



この方法を使うことで、何とか在宅収入だけで生活が出来ています。
しかし、在宅でお金を稼ぐ方法というのは、調べてみると無数に存在していますよね。

昔ながらの内職もありますが、インターネット技術の進化により、
以前では考えられなかった方法でお金を稼ぐことが可能となります。

では、何をすれば効率よくお金を稼ぐことが可能になるのでしょうか?
それには、「自分が1ヶ月にどの程度お金を稼ぎたいのか?」によって、
その方法というものは変わってきます。

今回は、1ヶ月で稼ぎたい金額別で、どんな仕事が効率よいのかを
一緒に考えていきたいと思います。

この記事では、手始めに1ヶ月に1万円程度のお金を稼ぎたい人向けの
副業収入を得る方法を記載していきます。
今後は、5万円以内、10万円以内・・・と追加していく予定です。


ではでは、さっそくではありますが、月に1万円程度の収入を効率よく得る方法を
確認していきたいと思います!



■在宅での仕事の登竜門:データ入力



「おいおい、今頃かよ?」

って思われるかもしれませんね(笑)

ですが、この入力業務というのは在宅の仕事の中でも簡単に行えるものですし、
しっかりと時間さえ確保することができれば1万円程度であれば問題なく稼ぐことができます。

私も、2013年8月に会社を退職してからは、このデータ入力をしていました。
当然5万円も10万円も稼ぐことはできません。これは事実です。

しかし、1万円程度であればほどよく作業をしていただければ、稼ぐことは可能です。

「データ入力を依頼している企業は多いけど、あまり仕事無いよ?」



という人は多いのではないでしょうか?
私も、何社か行ったのですが、やはり仕事が全くなくて全然稼ぎが悪いことが多かったです。

そこで、私が現在登録しており、しかも安定した仕事を受注している企業をご案内します。
ここは、常に人を募集しているので応募をするだけでいきなり採用になりますよ!笑

その企業とは、「タスククリエイト」です。


求人サイトの情報。ここからエントリーできます。
http://www.onecoin.co.jp/free/detail.html?id=00020079


タスククリエイトが行っているデータ入力の詳細はこちらから。こちらからもエントリーできます。
http://www.netentry.jp/Zaitaku/index.html


この企業は、官公庁のデータ(市民税、センター試験等)などを受注しているので、
常に仕事はあります。そして単価も高めに設定されていますので、比較的短時間で
お金を稼ぐことが可能となります。

ここは、本当にオススメですよ。
私は、もうしていませんが嫁さんにやらせています・・・笑

1万円程度から2万円程度を月に稼ぐのであれば、何にも問題なく達成することができます
データ入力って表示された数字や文字を入力するだけなので、
テレビ見ながらでも、音楽聴きながらでも出来ますので、簡単ですよね~

この「タスククリエイト」では、データ入力に間違いが無く、正確に行えていれば
すぐに、単価がアップします。1ヵ月後~などではなく、どの程度正確に連続して
行うことでアップするのかまでは不明ですが、即効で単価がアップしますので
やればやるだけ、稼げる金額が増えていきますよ!

月に1万円程度のお金を稼ぎたいのであれば、是非、タスククリエイトを参考にしてみてくださいねー

今回は、ここまでにしておきます。
次回も、月に1万円程度稼ぐ方法を一緒に考えていく記事になります!
どうぞよろしくお願いします。



PS:メルマガを開始しています。ブログの更新状況や、週刊程度で、近況などを
報告しております。よろしかったら、登録フォームが右上にありますので、
そこから登録お願い致します。
※頂いた情報は、一切悪用はしませんので、ご安心くださいませ!


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif

WEBライターをはじめたきっかけ

スポンサーリンク

何で、在宅で仕事をするようになったんだろう?

ふと、そんなことを感じる日があります。

明らかに、人間関係は希薄になるし世間体もよろしくない・・・
収入も安定しているとは言えないし、満足な生活もできていない。

それなのに、何故?

嫁さんからも、ギャーギャー言われていますよ。。苦笑


それでも、何故?と言われたら恐らくこう答えるでしょう。

「働きたくても外で働けない人に、在宅でも努力をすれば
満足いくお金を稼ぐことができると伝えたい」


身体に障害を持っている人、精神障害を患っている人、
イジメや悪質な嫌がらせ等で人間不信に陥ってしまった人・・・etc

様々な事情を抱え、様々な環境の中で生活をしています。
そのような人達に、世間は優しいでしょうか?


「自分が弱いから、甘えているから、世の中から逃げているだけだ」

そんなことを言われてしまうわけですね。

確かに、甘えから生まれたワガママとして、外で働きたくないと
思っている人もいるとは思います。

ですが、様々な環境の中で生きている人の心境を察することもなく
その人そのものを批判してしまう残念な人もいるワケですね。

誰も、好きで障害を持っている訳ではありませんし、
精神的に病んでいる訳ではないハズです。

違う環境であれば、もしかしたらもっと良い人生を送れていたと
考えているのです。

現在は、健康に働けている人も、何が起こるかは分からないはずです。
急に人間関係が悪化したり、障害を持ってしまったり。


現在、そのような環境にいる人に対して、厳しい態度、言葉を
投げかけることをしてはいけないのですが、それでもしてしまう人がいます。

だからこそ、中々外で働くことが出来ないのです。


そんな人達に対して、何か行動をしてあげたいなというのが
在宅で、仕事を始めたキッカケです。

まずは、自分が在宅で仕事ができるんだという証明をすることで
少しずつ納得や理解をしてもらえたらよいなって考えています。


ちなみに、1月の給料は、WEBライターのみで24万円でした。


努力し、長い時間仕事に取り組むことができれば、達成できる金額です。

毎日、満員電車に揺られ、多くの煩わしい人間関係の中、夜遅くまで残業して
くたくたになりながら、帰宅ラッシュの電車に飲み込まれ、帰ってくる。

こんな環境ではなく、在宅で仕事をする場合には、

何時に起きても良いし、服装も自由。休みたければ休めばよいし、
計画を立てやすい。

こんなに良い条件が揃っていますので、どうしても外で働くよりも
努力が必要ですし、長い時間仕事をしてなければいけません。


この部分は、ある程度の妥協は必要ではないかな?って思っています。


何もかも自由で、1ヶ月に24万円稼げていれば文句はないですよね。
私はそう思っています。

決して簡単に稼げるものではありません。私は1日に10時間から12時間程度は
ずっとカタカタしていますよ!笑

それだけ大変ではありますが、在宅でもやればできるんですよ!
外に無理して働く必要はありません。色々と苦しい環境におかれている人が
少しでも、在宅で仕事をすることで生活することが可能だという事を、
知って欲しいなって感じています。


それが伝えることが出来れば、私としても嬉しいことです。



PS:確定申告始まりますね!私は今年するの初めてで、サッパリわかりません。

詳しい人がいましたら、色々とアドバイスお願いしたいなーって思っています!
コメント欄でも良いですし、miyabirun0208@gmail.comにメールしてくれても
構いません!よろしく~

※@を小文字に変換してください。


スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif

ブログ広告をはじめよう

スポンサーリンク

WEBライターは気軽に在宅で副業収入を得ることができるお手頃なバイトです。


特に必要な知識や資格なども必要ありません。
いつでも、どこでも気軽に在宅で仕事(バイト)をすることができます。
しかし、それにはサイトに会員登録をするなどの手順を踏まないといけません。


そして、在宅収入をWEBライターで稼ぐのであれば、必ず覚えておかなければいけないところがあります。

ブログ広告.com です。



ここは予備として登録しておいても良いかもしれません。
私も、しっかりと登録しています。そして、 shinobiライティングやブログルポなどで
良い案件が無かった場合などでは、稼がせてもらっています。

ここは、持っているブログに記事を投稿するだけでお金がもらえます。もちろん、ブログを持っていなくても投稿できます!


ですが、この案件は非常に人気です。だって、簡単ですからねー・・・
その関係で、すぐに案件が消化されてしまいすぐに無くなってしまいます。

人気ですが条件はあります。
それは、指定されたキーワードを使って内容もそれに沿っている必要があります。
そして、しっかりと審査されます。もちろん内容が沿っていない場合は非承認になります・・

いわゆるブログライター案件だけではなく、通常のオリジナル記事作成の案件もあります。
こちらは、そこまで競争率は高くはありません。
自分のペースでお金を稼ぐことができますので、ここはオススメです。


このブログで何回も解説していますが
ひとつのサイトだけでは、どうしても収入に波が生じてしまいます。
そこで、登録サイトを増やしておくことで、常に収入を安定することが重要です。
WEBライターで在宅収入を得る場合にはこの方法をマスターしておく必要があります!


ホームページへ行き確認したい人は↓からどうぞー

http://www.blog-koukoku.com/




PS:つぶちょきんで検索してくれる訪問者様がとても多いので驚いています!このブログでは、批判しかしてませんよ!でも、1日8万円もつぶやくだけで稼げるなら働く人いなくなるね!笑 スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif

素人がWEBライターやブログライターで稼ぐには?

スポンサーリンク

「素人でもWEBライターやブログライターで活躍することは可能なのでしょうか?」

「記事を書くことを全く経験したことが無い人でも、WEBライターで
お金を稼ぐことは出来るのでしょうか?」

こういった質問をよく頂戴致します。

結論から言えば、全く問題なく活躍できますし、お金を稼ぐことが可能です。

"記事を書く"と聞くと、多くの人が難しく捉えてしまうようです。

「上手に書かなければいけない。難しい語彙を覚えていなければいけない。
文法はどうだろうか。句読点を正しくしなければ。見出しは何て書こう・・・etc」

確かに、記事を書くことは簡単なことではありません。

しかし、WEBライターやブログライターに求められていることは、

「読者目線で書けているか」



この一言に尽きます。


ちょっと、例えを出して理解を深めていくことにしましょう。

もし、貴方が何か疑問に思うことを検索したとします。
そうですね。私も関係してくる、「確定申告 初心者」としましょうか笑

そして、どこか適当にサイトなりブログをクリックして、記事を見ますよね。

その時に、上記のように、

「この記事は読み応えがあり、文法もしっかりしていて、見出しは興味をそそられ、
素晴らしい語彙を使ってあり、句読点の使い方なんて最高だ!!」

って観察しながら見ていますか?ってことです。

恐らく多くの人は、そんなことをチェックはしていないですよね?
大事なのは、中身であり、検索した人にとって「なるほど」と思えるような
記事を書くことこそが、

「読者目線の記事」

ということになるのです。


記事を書く時に、難しく考える必要は無いです。

記事を上手に書くには?なんて検索して色々と考えるから、
自分の中で難しくさせてしまうのです。

「文法ガー、句読点ガー、見出しガー」

なーんてのは、結局は自己満足なんです

読者目線ではなく、読み応えのある記事、お手本のようなスタイルに
酔いしれているだけなんですよ。
そんなのは、読者にとっては何の価値もありませんよね。

WEBライター、ブログライターにとって一番大事なのは、
何度も言いますが、「読者目線」です。

ここの軸さえブレなければ、文章が下手でも相手には伝わります。

そして、記事作成を依頼する企業や個人も、受け入れてくれます。

難しく考えずに、まずは自分で記事を書いてみてはどうでしょうか?
記事は、書けば書くだけ上達しますし、上手に書けます。

自転車の練習と同じで、乗る方法をDVDなんかで頭に入れても
実際に乗って身体で覚えないと乗れませんよね。

私の持論としては、WEBライターやブログライターは文章が下手でも
問題なくこなすことができるお仕事
です。

まずは、行動してみましょう!一番良い記事作成サイトは

CROWDかブログルポですかね。

そのサイトに関する詳細は、私も実際に体験して記述してあります。

↓ブログルポ
http://pyureri.blog.fc2.com/blog-category-24.html

↓CROWD
http://pyureri.blog.fc2.com/blog-category-26.html

良かったらご確認ください。



PS:新しい試みで、メールマガジンをスタートしてみました。
まだ、始めたばかりですので、右も左も分からない状態ですが・・・汗

ブログの更新状況や、ブログでは書いていない情報などを掲載していく予定です~
登録は無料で、メールアドレスなどは悪用しませんので、是非登録お願いします!
登録フォームは、→のプロフィールの上にあります。



スポンサーリンク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ノマドワーカーへ

banner.gif
プロフィール

山猫

Author:山猫
在宅の仕事をして生活をしています。世の中には様々な環境があり、外で働きたくても働けない人も多くいます。

そんな人に、どうすれば在宅でお金を稼ぐことができるのかを自身が体験し、それを分かりやすくまとめました。

ここに書いてあることは、楽に稼げるものではありません。それでも、地道な行動が結果的にお金を稼ぐことに繋がります。

一緒に頑張っていきましょう!


※WEBライター同士のコミュニティ空間を開設しました。ここでWEBライターでの悩みなどを共有して頑張るチカラに変えてみませんか。

下記をクリックがタップすればコミュニティーに参加できます!
https://chatwork.com/g/2quil7ffr0cvl3

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
質問箱
検索フォーム
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。