FC2ブログ

解決型の記事は語尾が生命線!?

2015年02月06日
1
0
[日記]日記
少し更新が遅くなりました・・・。


抱えきれないほどの仕事が舞い込んできており、2月は嬉しいことに繁忙期となりそうですヽ(TдT)


確定申告もしなければならない時期ですが、今回は3月になりそうな予感がしております。


さて、以前に少し説明をすると言って放置をしていた「WEBライターが覚えておくべき3つの記事のカタチ」に触れていこうと思います!


今回は、一番記述する頻度が高い「解決型」について説明をしていきます。長くなると思うので、2~3回に分ける予定であることをご了承ください・・・。


■読者の「?」を解決する

解決型の記事を、何故WEBライターが記述する頻度が高いのかと言えば、ブログやサイトが訪問する読者の疑問を解決することを目的として作られている場合が多いからです。


WEBライターは、他のクライアントからの依頼を受けて記事を書きます。どういった内容であれ、読者が「参考になった」と感じる記事を書いて欲しいという依頼は多いものです。


クライアントとしては、読者がリピーターになってくれるか、ソーシャルメディアで拡散をしてくれることを期待している訳です。そして、誘導サイトに導くか、広告収入を得ることで利益を出しているんですね。


まあ、クライアントがどう扱おうが、WEBライターとしては関係ないことですが、背景としてはこんな感じですね。


では、読者の疑問に答える記事はどんなアプローチで仕掛けていくのが効果的かを見ていきましょう。


■語尾は大切?それとも・・・

記事の「雰囲気」を変えるのは語尾ですね。ほとんどのクライアントでは「ですます調」を基本として、記事を書かなければいけません。


サイトの雰囲気や取り扱う記事の内容によって、臨機応変に変えていくのが本来の方法ですが、クライアントの意向に沿わなければならないので、WEBライターとしてはそこまで考える必要はないかもしれません。


しかし、「解決型」の記事を書くのであれば語尾は必ず意識をしてください。もし「ですます調」という括りがなく、自分で語尾を選べるのであれば、記事の内容によって柔軟に変化させることが、読者に与えるインパクト面から考えても重要です。


■語尾で雰囲気は大きく変わる


例えば、「ダイエット」に関する記事を書いている場合・・・。


A:「ダイエットが長続きしない」と考えている人は多いのではないでしょうか?実は、ダイエットが長続きしない人は、自分に合った方法ではない可能性が高いと言われています。どうすれば自分に合うダイエットを見つけることができるのか、その点について説明していきます。


B:「ダイエットが長続きしない!」と考えている人って多いよね・・・。ダイエットが長続きしない人は、自分に合った方法じゃない可能性が高いんだって!!

「じゃあ、どうすれば自分に合うダイエットを見つけることができるの?」こんな気になる部分について説明していくよ!


C:「ダイエットが長続きしない」と考えている人は多いのではないだろうか?実は、ダイエットが長続きしないと考えている人は、自分に合った方法でない可能性が高いと言われている。では、どうすれば自分に合うダイエットを見つけることができるのか、説明していく。


・・・


Aが「ですます調」、Bが「口語体(話し言葉)、Cが「だ、である調」となります。


同じ内容を記述していますが、こう並べてみると感じ方、受け止め方が大きく異なりますよね。自分がどんな風に伝えたいのかによって、語尾を変えてみる大切さが分かるでしょう。


今回は、ここまでにしておき、次回は記事の構成部分について触れていきますよ!





スポンサーサイト
山猫
Posted by 山猫
在宅の仕事をして生活をしています。世の中には様々な環境があり、外で働きたくても働けない人も多くいます。

そんな人に、どうすれば在宅でお金を稼ぐことができるのかを自身が体験し、それを分かりやすくまとめました。

ここに書いてあることは、楽に稼げるものではありません。それでも、地道な行動が結果的にお金を稼ぐことに繋がります。

一緒に頑張っていきましょう!

Comments 1

There are no comments yet.

ヨハネス@元警備員  

No title

どうもはじめまして
ヨハネス@元警備員と申します。

読者がブログを検索しに来るのは
基本的に悩みなどを解決したいから

というのが多いからですね。


確かに基本的には
敬語口調が多いと思いますが、

語尾を変えるだけで
印象が結構違ってきますね。

応援しております。

2015/02/06 (Fri) 22:20

Leave a reply