FC2ブログ

記事に個性を出す時代?!WEBライターに求められる技術が変わりつつある

2015年04月02日
4
0
[日記]ライター日記
WEBライターとして記事を書いていると、ふと「自分らしさ」がどこかへ消えていくように感じます。適当に記事を書くように思われますが、意外と制限が多く「個性」を出すのが難しいんですね。


そう考えると、ブログやtwitterはラクなもんですね。ありのままの自分を表現できますし、自分らしさをとことん文章の中で用いることができる。


WEBライターが書く記事は、どこか他人事のような「無機質」な雰囲気を感じてしまいます。キーワードが決まっていて、語尾(ですます調やだである調)も決められている。そして、論調も決められている場合がほとんどですね。


この制限だらけの中で、個性を出すのはとても難しいところです。ですが私は今、その個性を記事の中で可能な限り表現するようにしています。


それは何か特別な技術が必要という訳ではなく、自分なりの「クセ」を入れるだけ。たったそれだけで、記事には無機質ではなく人が書く「暖かみ」というものが出てきて、読者を惹きつけることが可能だと思います。


私のクセは、出だしを「○○ではないでしょうか?」などの訴えかけるような表現や、句読点をわざと多用したりという点でしょうかねぇ。


他にも色々とあるのでしょうが、やっぱり自分と他人では同じ内容の記事でもどこか違っているもんです。


この部分を求めていくことで、読者が増えていくのではないかと思っています!


まあ、WEBライターを募集する企業や個人は、SEO対策に重点を置いているので「個性」なんて欠片も求めてはいないんですけどね。


ブログやサイトを運営している人は自分の個性を記事に反映できる絶好のチャンスを持っているわけです。


私はブログはかなり息抜きのつもりで書いていたりします・・・。自分を表現できる数少ない場所となっていますからね・・・。


WEBライターでもそのうち「個性」というものが求められていくのではないかと、私は感じています。今のうちに、自分のクセなんかを知り記事に用いてみると良いかもしれませんよ。








スポンサーサイト
山猫
Posted by 山猫
在宅の仕事をして生活をしています。世の中には様々な環境があり、外で働きたくても働けない人も多くいます。

そんな人に、どうすれば在宅でお金を稼ぐことができるのかを自身が体験し、それを分かりやすくまとめました。

ここに書いてあることは、楽に稼げるものではありません。それでも、地道な行動が結果的にお金を稼ぐことに繋がります。

一緒に頑張っていきましょう!

Comments 4

There are no comments yet.

豊与  

No title

Jさん

こんにちは、豊与と申します。

自分らしさを感じる記事は、親近感があって読みやすいなぁと思う部分があります。

専門の知識とかでも、無機質に表現されているよりも分かりやすい表現だと、受け入れしやすかったりしますよね。

応援ぽちっとさせていただきました。

2015/04/05 (Sun) 12:41

おばねえちゃん  

こんにちは!

こんにちは。
自分らしさ。とっても心に響く言葉ですね。
その人らしさが光るブログは、読んでいて、とても魅かれますもんね。

コピーだらけの時代だからこそ、自分らしさを忘れてはいけないなと思いました。

貴重な記事を読ませていただきました。

また寄らせていただきますね。

2015/04/08 (Wed) 18:37

J(ジェイ)  

Re: No title

>豊与様

コメントありがとうございます!

中々自分らしさを出す記事を書くのは難しいですよね。

だからこそ、無機質ではない良質な記事が書けるのではないかいとも思っています。

2015/04/11 (Sat) 18:50

J(ジェイ)  

Re: こんにちは!

>おばねえちゃん様

コメントありがとうございます!


コピーだらけの時代・・・。確かにその通りかもしれません。

だからこそ、個性が求められると思うんですよね。

2015/04/11 (Sat) 18:51

Leave a reply