FC2ブログ

WEBライターは実際にどうやってお金を稼ぐの?その1:基礎編

2016年04月16日
3
0
[日記]日記
さて前回、WEBライターをするにあたって大切な考え方について紹介しました。


記事を書くということは、情報を「発信」する立場にある訳ですから、ウソを書いてはいけないんですね。


今回は少し現実的な部分を考えていきます。


「WEBライターでお金を稼ぐには、どうすれば良いのか」


誰もが関心を持つであろう、このテーマを数回に渡り記載するので、一緒に考えましょう!


・・・


記事を書いてお金を稼ぐには、クライアントから記事の依頼案件を受け取り、そのテーマに沿った記事を書く必要があります。


しかしいきなりクライアントから受注を受けるのは、中々難しいもの。


そこで活用したいのが、「クラウドソーシング」です。


クラウドソーシングとは、不特定多数の人に業務を委託するという、全く新しい仕事のスタイルのこと。


これにより、個人・企業が「こんな記事を書いてほしい」という依頼について、ライターが直接やり取りをせずとも、記事を書いてお金を稼げるのです。


WEBライター初心者が、まず最初に取り組むべきスタイルが、クラウドソーシングを活用してお金を稼ぐというもの。


色々な企業がクラウドソーシングを行っているのですが、WEBライター初心者であれば「CROWD」と「ブログルポ」の2サイトを登録しておきましょう。


クラウドソーシングがどういうもので、WEBライターが記事を書いてお金を稼ぐにはどうするべきか、という理解が深まりますよ。


特に、CROWDとブログルポは、300文字程度の文字数の少ない記事案件も多く、初心者でも気軽に作成できる魅力があります。


記事を書く練習にもなるので、2つのサイトに登録して、実際にWEBライターの仕事を体験してみましょう!


次回は、効率よく記事を執筆するのに必要な考え方について、簡単な例を示しながら紹介していきますね。


さきほど紹介した、CROWDとブログルポのURLを下記に記しますので、まだ登録していない人はぜひ覗いてみてください。


・CRWOD:http://www.realworld.jp/crowd/

・ブログルポ:https://www.blogrepo.net/


スポンサーサイト
山猫
Posted by 山猫
在宅の仕事をして生活をしています。世の中には様々な環境があり、外で働きたくても働けない人も多くいます。

そんな人に、どうすれば在宅でお金を稼ぐことができるのかを自身が体験し、それを分かりやすくまとめました。

ここに書いてあることは、楽に稼げるものではありません。それでも、地道な行動が結果的にお金を稼ぐことに繋がります。

一緒に頑張っていきましょう!

Comments 3

There are no comments yet.

中島はな  

No title

こんにちは
私はウェブでのライティングを勉強中です。
情報発信が文字なので、技術があるかないかは大事ですよね。
だからプロの方に外注でお任せするといいのですね。

2016/04/21 (Thu) 10:32

ぶち  

No title

はじめまして。
WEBライターを目指しているぶちです。
クラウドソーシングに登録すると、報酬をもらいながら
ライターの勉強もできますね!!
良い情報をありがとうございます。応援ぽちっと!

2016/04/23 (Sat) 08:08

あとむ  

No title

こんばんは、あとむです。

WEBライターの仕事は、「クラウドソーシング」などに登録してお仕事されてる方も多いと聞きます。
スキルが身に付き、練習になるので良いみたいですね。

他の登録先は知りませんので、良い情報を紹介頂きました。
これらを参考にしていきたいと思います。

2016/04/23 (Sat) 22:10

Leave a reply